ごあいさつ&沿革
ごあんない
年間行事
一日のプログラム
保育目標
環境案内
法人活動報告
トップケージへ
アクセスマップ
お問い合わせ

一日のプログラム

7:15 開門
順次登園
持ち物整理
自由遊び

 
10:00 保育計画に沿った活動
(室内・戸外あそび)
11:45 食事
13:00 午睡
14:30 起床
15:15 おやつ
17:00 順次降園
18:15 延長保育
補食
19:15 降園終了
閉門

上は3・4・5歳の幼児クラスの1日です。
0・1・2歳の乳児クラスは一人ひとりに合わせた食事、睡眠時間を基本とし、丁寧に関われるよう担当制や少人数グループ制を取り入れています。
3・4・5歳児の幼児クラスは、子どもたちの年齢での人数配分がほぼ同数の縦割りでの3クラスを構成して、人とのかかわりを大切にしながら保育を行っています。

規則正しい生活

 年間を通しての規則正しい生活は子どもを安定させ、自分の生活に見通しが持てるようになります。物事に主体的に、そして、意欲的に取り組む力を育てます。

食 事

・季節の食材を取り入れた献立を心がけ、添加物の少ない物を使用しています。食物アレルギーについては除去・代替等で対応しています。
・幼児は「食育」の一環として食事作りの手伝いも行っています。
・ご飯やお汁は温かい物が食べられるよう保育室で盛り付けをしています。幼児クラスは、ランチルームで楽しく意欲的に食べられるように工夫しています。
・毎日、手作りおやつを工夫しています。

あそび

・絵本の読み聞かせを大切にしています。
・古くから伝わるわらべうたあそびを取り入れ、保育者と子ども、友達の触れ合いを大切にしています。
・近くの公園等に散歩に出掛け、足腰を鍛え、自然に触れることを大切にしています。

健康管理

 毎朝の健康視診を大切にしています。また、月1回の身体測定、定期的な嘱託医による年3回の健康診断、年1回の歯科検診を実施しています。